全部終わったら帰れる!営業後に行うボーイの仕事

ボーイのお仕事【営業後編】

無事その日のキャバクラの営業も終わってひと段落。
と思いきや、もちろん営業後もボーイは休むことはできません。

キャバクラのボーイの営業後の仕事は、主に片付け。
明日の営業をスムーズに始められるように、その日の汚れ掃除や片付けはその日のうちにっていうのが基本やな。

ここでは、キャバクラの営業後のボーイの仕事について紹介していくな。

かわしぼを作る

かわしぼっていうのは、「乾いたおしぼり」の略。
かわしぼはテーブルなんかの拭き掃除に使ったり、うっかりキャストやお客さんがお酒をこぼした時にすぐに拭けるように用意しておくものやな。

次の日の営業に向けて何十枚もおしぼりを洗っては干す用のスペースに掛けていって…を繰り返す。

よっぽど汚れがひどいものでなければ、キッチンで洗ってはそのまま干してっていう流れ作業やから、そこまで難しいものではないよ。

ただ、営業後のクタクタの状態でやるから重労働ではあるけど(笑)

テーブルやグラスの片づけ

テーブルやグラスの片付けも閉店後の仕事で、グラスはめちゃくちゃ溜まってる場合が多いから、一気に洗ってしまう。

テーブルにアルコールが残ったままになるとベタベタになるから、テーブルの上のものを片付けたら、テーブル自体の拭き掃除も念入りに行うことになるな。

あとはテーブルの上のゴミを捨てたり、ソファのあたりまで拭き掃除をする。

同時に、お酒やタバコのにおいは残りやすいから、しっかり換気までしてしまうっていうのが俺の店での一連の流れやった。

この時ゴミは出来るだけ分別してまとめられるだけまとめてしまって、店の外のゴミ用コンテナに入れてしまって、フロアの片付けは終了。

トイレ掃除は次の日の営業前にするから、軽く見てよっぽどひどい汚れが残ってなければ明日に回してしまう。

顧客情報の管理

これは先輩ボーイがやることやから新人は特に考えなくても良いことなんやけど、顧客情報の管理もボーイの仕事。

その日来店したお客さんのことをノートなんかにまとめておいて、キャストもボーイもそのお客さんのことを把握できるようにしておく。

ここまで詳しくやるかどうかはそのお店によるけど、少なくとも、その日キャストがもらった名刺を紙に貼り付けてリストアップするのはどこのお店でもやってるんじゃないかな。

そのお客さんがどんな名前で、どんな仕事をしてる人なのか最低限把握しておくことは重要やな。

女の子の送迎

キャバクラが閉店する時間になると、当然終電がなくなってるキャストも多いから、車でキャストを自宅の近くまで送っていく。

これに関しては、お店専属のドライバーがいるお店もあるけど、小規模なお店とかドライバーがいないお店ではボーイや店長が行うことが多いな。

俺のいたお店では、ボーイも希望すれば送迎してもらえてたから、キャストのあとではあるけど俺もシフトに入ってた日はよく送迎のお世話になってたよ。

終電が無い、帰る足がないけどフルで働きたいっていう人は、ボーイも送迎してくれるお店を選ぶのがおすすめやで。

まとめ

キャバクラの営業後のボーイの仕事をまとめるとこんな感じ。

・清掃用のかわしぼを大量に作って干しておく。
・テーブルやその周辺などの片付けと簡単な清掃をする。
・ベテランボーイはその日来店した顧客情報管理をする。
・専属ドライバーがいなければキャストを自宅の近くまで車で送迎する。

ボーイは営業前から営業中、さらに営業後も仕事がたくさんあること、わかってもらえたかな?

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!
タイトルとURLをコピーしました